more money のお金と投資とちょっとプライベート

人生を充実させるにはお金と時間に囚われない生活を手に入れること!そのためにお金や投資についてブログに書こうと思います!あとはちょっとプライベートを書いちゃいます。いっぱいご縁(御円)が欲しいな(^^♪

 

 

 

株を買う前に知っておきたい適正株価について考える!

最近自分の周りに株式投資を始めた人が増えている!

 

株式投資を始めた理由を彼らに聞いたところ、

 

仮想通貨の爆上げを見て投資に興味を持ったけれど、コインチェックのハッキング事件やその後の暴落を見て

 

やっぱり投資を始めるなら安全なところから始めよう!

 

という考えになり、

 

そういえば日経平均はアベノミクスや企業の好調な業績のおかげで上昇している(*'▽')

 

それなら株式投資からはじめてみよう。

 

株式投資なら1万円からでも始められると聞いたから、少ない元手で始めればリスクはないじゃないか(^^♪

 

などなど・・・こんな思考から始めている人が多いよう。

 

そして彼らが夢見るのはもちろん

 

億り人

 

f:id:zanshin-koduka:20180513113950j:plain

 

そこまでは動機づけには良いけれど、

 

そのための株式投資に必要な知識がない。

 

彼らはすぐに思いつく会社や

 

雑誌で紹介されている銘柄

 

または少ない軍資金で買える株

 

などを漁る。

 

でもそういう彼らは買った株をいつ手じまい売りするか考えていない。

 

そして同時に反対の方へいった場合にいくらで手じまい売りするか考えていない。

 

そんな状態で、最近の乱高下で狼狽しまくっている!!

 

それならせめて適正株価を知っておきたい。

 

一番簡単な適正株価の計算式は

 

適正株価=PER × EPS

 

 

EPSとは1株当りの当期純利益 

 

PERとは株価収益率といって投資家がその銘柄に対して何年先を見据えて投資しているのかを表し、株価をEPSで割って計算する。

 

適正株価はこのPERとEPSをかけあわせて現在の株価よりも高いなら適正株価まで上がる可能性があるから投資をするなど検討する。

 

ちなみにEPSは予想EPSで計算するけれど、その際に発行済株式総数はその銘柄の直近の決算情報から確認する。

 

今日も知り合いは保有している株が高値を更新した後に、利益確定売りに押されて下落していくのを震えながら見守っていた。

 

 

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 人気ブログランキングへ