more money のお金と投資とちょっとプライベート

人生を充実させるにはお金と時間に囚われない生活を手に入れること!そのためにお金や投資についてブログに書こうと思います!あとはちょっとプライベートを書いちゃいます。いっぱいご縁(御円)が欲しいな(^^♪

 

 

 

ロシアが仮想通貨への態度を軟化??

今朝、コンビニエンスストアで「ビットコイン Beginners」というムック本を買いました。

f:id:zanshin-koduka:20180303000616j:plain

これでわかっているつもりになっているところを洗い出して、初心に返って勉強するぞ!そして一日も早い

 

 

「億り人」

 

になるんだ!!

 

しかし・・・これを編集した人たちが仮想通貨で300万円の損失を出しているようで・・・

 

f:id:zanshin-koduka:20180303001037j:plain

 

 

 

この本は参考になるのかちょっと疑問 |д゚)ガクガク

 

ところで今日はなんとロシアが仮想通貨について態度を軟化しているような記事を見つけました。

 

「ロシアのサンクトペテルブルグ地方裁判所は昨年の7月、仮想通貨に関連する情報ウェブサイトを閉鎖させる判決を下していたが、今週火曜日に新たに行われた裁判でこの判決を覆した。

判決により閉鎖される予定だったウェブサイトの数は40に上る。原告となったのはモスクワに拠点を置くデジタル権利センターで、ウェブサイトが発信していた仮想通貨の情報には、裏付け資産の有無や管理者の所在地などの詳細な情報が記載されていないと主張していた。

サンクトペテルブルグ地方裁判所は当初、仮想通貨に関する情報が何の制限がないまま発信されることで、ドラッグや武器などの違法な取引が促進されるとの判断からウェブサイトの閉鎖を決定していた。判決は火曜に撤回され、現在、他の司法当局がこの事例を再検証する可能性があると地元紙のRIA Novostiが報じている。」

 

G20で仮想通貨に対する規制が世界各国でどのように足並みをそろえるのか気になるところだけど。

でもどの国が先に仮想通貨で先進国になるかは、国の未来に大きな影響を与えるとみているから、ロシアの今後が気になる。

日本は仮想通貨の取引や資金決済において他国より進んでいて、他国が取引を規制していることから、仮想通貨マネーが日本に流れてきているという。

英語とドイツ語を話す知り合いは、最近、FBで知り合った外国人からまとまったお金を払うから草コインの購入をよく頼まれるのだという。金儲けは「自分がワクワクするか?」が基準の人だから、もちろんこのような頼まれごとは「つまらないからやらない」と断っているのだという。

ということで今日も少額を買い増し(^^♪

 

 

 

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で 人気ブログランキングへ