more money のお金と投資とちょっとプライベート

人生を充実させるにはお金と時間に囚われない生活を手に入れること!そのためにお金や投資についてブログに書こうと思います!あとはちょっとプライベートを書いちゃいます。いっぱいご縁(御円)が欲しいな(^^♪

 

 

 

これを理解できたら、どこに投資すれば良いかがハッキリする!?

みなさんはケイパビリティって言葉を知っているだろうか??

 

ちなみに僕は全然知らない・・・かな(*´з`)

 

 

 

ケイパビリティとは

 

企業が技術やデザインやマネジメントなど他社よりも優れた能力のことを意味する

 

 

たとえば他社の追随を許さない技術は特許によって守られた技術や組織風土によって継承された技術など

 

 

ちなみに重厚長大の象徴だった造船業の技術はまさに組織風土によって培われた体系化されていない技術に強みがあったりする。

 

 

今でこそ技術が進展してNC旋盤や3DCADが生まれたことで要求された船の設計をこなすことができるけれど、実際に船を建造するにあたっては設計通りに曲げができなかったり、計算通りの位置にスクリューを設置したら真っ直ぐ進まないなどの不具合がおきる。

 

 

そんな不具合を補正するのは感覚的なところで、それは長年培った技能者の経験によるものと彼らの親分が代々承継された技術によるもの。

 

 

f:id:zanshin-koduka:20180808232130j:plain

 

 

それこそがまさにケイパビリティ

 

またマネジメントというケイパビリティを持つ会社は多い

 

 

その最たるものが、

 

 

トヨタ自動車

 

この会社は徹底したマネジメントによって極限まで無駄を省き、原価低減と品質向上という巧みの領域を実現した企業集団。

 

 

 

企業のケイパビリティはどこか?

 

 

それは何故確保されているのか?

 

 

そのケイパビリティは他社の追随を本当に許さないのか?

 

 

そんなことを有価証券報告書を使って競争相手と比較することができる。

 

 

例えば、マネジメントがケイパビリティだとする会社は、実は社長のカリスマ性のみだったとしたら世代交代とともに競争力を急速に弱めていく。

 

 

それから経営資源からケイパビリティをみるという方法もある。

 

 

それはリソース・ベースト・ビューという。

 

これは企業が保有する経営資源を

 

  • 財務資本
  • 物的資本
  • 人的資本
  • 組織資本

 

に分類して、企業が保有するケイパビリティやコンピタンスを分析するというもの。

 

 

その中では経営資源の組み合わせとして、原料調達、研究開発、製造、企画、販売などのバリューチェーンを分析するという方法でケイパビリティを見つけ出すこともできる。

 

 

そしてさらに経営資源やケイパビリティが本当に会社の強みになっているのかを分析する手法としてVARIO分析がある。

 

VARIO分析は

 

  • Value(経済価値)
  • Rarity(希少性)
  • Inimitability(模倣困難性)
  • Organization(組織)

 

の4つの頭文字をとって名付けられている。

 

 

企業が内部に能力を蓄えていきながら外部環境と適合していき競争優位を確認するための手法になる。

 

 

ヤフーファイナンスの掲示板で自称プロの投資家といって頻繁に投稿している人が、これまでどの銘柄に投稿しているのかを見ると、産業や企業に一貫性がない人が多い。

 

 

これはもしかしたらこういう分析をしないで投資をしているテクニカル志向の人たちなのか、素人なのかと思ってしまう。

 

 

たぶん、たぶんだけどこのあたりは無意識でもやってしまえるくらい慣れておくべきだと思う( `ー´)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

これから成長する会社と淘汰される会社を見分けるポイントはこれだ!!

今僕らが生きている時代は大変革期にある!

 

AIやIoT、ビッグデータ、プラットフォーム、ブロックチェーン、ドローン・・・

 

 

ほんの10年前だったらその名すら聞いたことがない人たちが大半だったハズ

 

 

 

でも今はこのようなワードが日常的に聞かれている。

 

 

そして市場投入が物凄いスピードで続々と行われているため、法整備に急いでいる。

 

 

 

例えば

 

 

自動運転

 

 

車が無人で公道を走るには道交法や保険の改正や検討が必要になる。

 

 

そして公道で自動運転の実証実験を行うための支援も行われている。

 

 

またビッグデータであれば、最もビッグデータを保有する団体

 

 

つまり政府が保有するビッグデータを民間が活用できるようにするための法整備なども急ぎ取り組まれているようだ。

 

 

f:id:zanshin-koduka:20180807234329j:plain

 

 

こんな感じで新たな技術を産業界や実生活に生かすべく取り組まれている。

 

 

 

それが急務な理由はいくつかあるだろうけれど、最も大きなテーマは

 

 

 

人口動態の変化

 

 

つまり少子高齢化による労働人口の減少

 

 

人口動態統計は厚生労働省が発表している。

www.mhlw.go.jp

 

 

ちなみに統計学の中で最も外れないと言われているものがこの人口動態統計。

 

 

 

人口が減少するということはそれだけ労働人口が減るということ。

 

 

余談だけれど、「第三の波」で有名な未来予測学者のトフラー夫妻は韓国が先進国になれるかどうかについて出した答えは、

 

北朝鮮と併合したらあり得る

 

というものだった。つまり、労働人口の確保だ!

 

 

日本が先進国になり得たのはまさに労働人口の増加によるものだった。

 

 

人口動態統計によると

 

  • 出生数は97万6978人(前年比△2万8699人)→未来の労働人口の減少
  • 母親の年齢は35歳以上で増加→母親の高齢化、親子の年齢ギャップの拡大
  • 死亡者数は130万7748人(前年比+1万7304人)→人口減少

 

また同じように恐ろしいほど正確な未来予測と言われているのが、国立社会保障・人口問題研究所による人口の将来予測である。

 

 

将来推計人口・世帯数 | 国立社会保障・人口問題研究所

 

 

それによると

 

2015年の人口が1億2709万人に対して

 

2040年―1億1092万人

2053年―9924万人

2065年―8808万人

 

このような状況でおこる問題としては

 

・労働者不足による倒産

・後継者不足による廃業

・消費者の不足による業績低迷

・日本経済低迷による失業者の増加

 

などなど

 

 

このような人口動態の抗えない変化にどのように向き合うのか、それが産業構造の変化になる!

 

 

 

ピーター・F・ドラッカー

 

 

によれば、それはイノベーションが起こる条件になる!

 

 

 

その観点でみると成長する企業と淘汰される企業を見分けるポイントは

 

 

 

労働集約型の産業かどうか!?

 

 

 

だと考えている。

 

 

もし自分の会社や投資している会社が労働集約型の産業にあれば、産業構造の変化に取り組もうとしている会社はあるか、または技術革新によって労働集約型産業を保管するものは何かを調べればヒントが見つかるかもしれない。

 

 

そんなことが今の僕のテーマっす(*´з`)

 

景気循環から投資先を検討

株式投資をするときに素人ファンダメンタルズは投資先企業のファンダメンタルだけで評価する。

 

 

でも企業は国内外の経済や金利、為替、地政学上のリスクなどの影響を受けるし、業界内のプレイヤーの影響も受ける。

f:id:zanshin-koduka:20180516233839j:plain

 

だから本来なら投資先企業の分析をする際にはそれらの影響についても分析する癖を持たないとダメらしい(*´з`)

 

 

そこで投資先の株がどのような特徴によるかを知るために、

 

 

会社は景気循環に対してどのような影響があるか?

 

 

を知ることが大事らしい。

 

 

景気循環???

 

 

景気循環は景気は短期、中期、長期と様々な循環があって

 

短期ではキチン循環といって、約40カ月の周期で在庫循環がある。

 

 

中期ではジュグラー循環(約10年周期)やクズネッツ循環(約20年)があり、工場の設備投資や商業施設の建設などがある。

これは設備や建物の耐用年数などを考えれば、おおよそその景気循環があることがわかる。

 

 

そして長期になるとコンドラチェフ循環(約50年周期)で技術革新や産業革命などがある。

今のAIやIoT、クラウド化、ビッグデータ、ブロックチェーンなどの技術はコンドラチェフ循環にあたるかもしれない。

 

 

景気循環について拡張と後退は景気動向から判断されるが、それは内閣府の

 

景気動向指数研究会

 

が景気基準日付として発表している。

 

また景気予測にはコンポジット・インデックス(CI)がある

 

コンポジット・インデックスは

 

①先行指数:一致指数に数カ月先行、景気予測に使える

②一致指数

③遅行指数:一致指数に数カ月から半年遅行、景気の転換点や局面を確認できる

 

がある。

 

先行指数で使われる系列は

  1. 最終需要財在庫率指数(逆サイクル)
  2. 鉱工業生産財在庫率指数(逆サイクル)
  3. 新規求人数(除学卒)
  4. 実質機械受注(製造業)
  5. 新設在宅着工床免責
  6. 消費者態度指数
  7. 日経商品指数(42種総合)
  8. マネーストック(M2)(前年同月比)
  9. 東証株価指数
  10. 中小企業売上げ見通しD.1

 

一致指数で使われる系列は

 

  1. 生産指数(鉱工業)
  2. 鉱工業生産財出荷指数
  3. 耐久消費財出荷指数
  4. 所定外労働時間指数(調査産業計)
  5. 投資財出荷指数(除輸送機械)
  6. 商業販売額(卸売業)(前年同月比)
  7. 商業販売額(小売業)(前年同月比)
  8. 営業利益(全産業)
  9. 中小企業売上高(製造業)
  10. 有効求人倍率(除学卒)

 

遅行指数として使われる系列は

 

  1. 第3次産業活動指数(対事業所サービス業)
  2. 常用雇用指数(調査産業計)(前年同月比)
  3. 実質法人企業設備投資(全産業)
  4. 家計消費支出(全国勤労者世帯、名目)(前年同月比)
  5. 法人税収入
  6. 完全失業率(逆サイクル)
  7. 決まって支給する給与(製造業、名目)
  8. 消費者物価指数(生鮮食品を除く総合)(前年同月比)
  9. 最終需要財在庫指数

 

これに対して投資先の銘柄が

 

  • 景気循環株 
  • ディフェンシブストック 
  • 内需関連株
  • 外需関連株
  • 消費関連株

 

などに分けられる。

 

自分の株式投資のポートフォリオをつくるときにはこの観点で投資しておくのも良いかも知れない。

 

 

株式投資先を産業分類で考える

株式投資をする際に機関投資家はどのように選定しているのか?

f:id:zanshin-koduka:20180506235107j:plain

 

超素人株式投資家で、それでも「億り人」になりたい僕は過去に証券アナリストにこのような質問をした( `ー´)ノ

 

 

その時に教えてもらったのは

 

 

ファンドマネジャーたちは産業分類からそれぞれの産業ごとの成長性や将来性、競争環境や利益構造などから産業を選定する

 

 

という💡

 

 

よくファンドマネージャーやアナリストたちが本やインタビューでこれから伸びる会社を見分けるポイントを説明している

 

 

しかし、その企業を選定するためにはそもそもその産業の特徴や成長性などを分析する必要がある!!

 

 

アナリストによれば、投資先を選定する手順を簡単にいえば

 

  1. 産業分類から投資対象とする産業を選定する
  2. 投資対象の産業の中にいるプレイヤーからアクティブとディフェンシブを選定

 

になるらしい。

 

その投資対象を決める産業の分類は一般の投資家でもよく触れていると思う。

 

 

それは新聞や会社四季報にも書かれているから、すぐに見つけられる。

 

 

でも僕ら超素人投資家がこれを見ても漠然としか判断しないで、それよりも企業に注目してしまう。

 

 

だから結局は産業構造や特徴、傾向はたまたプレイヤーのことなどを考えずに投資するからしばしば外圧に屈してしまう( ;∀;)

 

 

その産業分類は大分類と中分類に分けられる。

 

 

水産・農林業  ―水産・農林業

鉱業      ―鉱業

建設業     ―建設業

製造業     ―食料品、繊維製品、バルブ・紙、化学、医薬品、石油・石炭製品、ゴム製品、ガラス・土石製品、鉄鋼、非鉄金属、金属製品、機械、電気製品、輸送用機器、精密機器、その他製品

電気・ガス業  ―電気・ガス業

運輸・情報通信業―陸運業、海運業、空運業、倉庫・運輸関連業、情報・通信業

商業      ―卸売業、小売業

金融・保険業  ―銀行業、証券、商品先物取引業、保険業、その他金融業

不動産業    ―不動産業

サービス業   ―サービス業(法人・一般)

など

 

中分類の中でもさらに細かくみることも必要になるだろうけど、まずは産業分類で構造

変化をとらえるけれど、その中で重要なポイントは

 

 

人口動態の変化

 

 

人口動態が今後どのように変化していくのかをみた場合に、産業構造がどのように変化するのかをみていけばそれによって新たな成長産業を見つけられるかもしれない。

 

 

 

 

セーラー万年筆の値動きはどういうこと??

先日、第1四半期決算を発表したセーラー万年筆(7992)は翌日から冴えない。。

 

 2018年12月期中間決算  (2018年1月1日-2018年6月30日)     注) カッコ内は前年比、△は赤字                 
                          18年12月期中間      17年12月期中間      18年12月期予想  
  売上高  (百万円)                2,865               2,947               5,850 
                                 (-2.8 %)            (-0.4 %)            (+2.7 %) 
  営業利益(百万円)                   40                  16                 125 
                               (+143.5 %)           (-42.7 %)          (+674.7 %) 
  経常利益(百万円)                   44                  34                 125 
                                (+28.5 %)            (+0.6 %)          (+653.1 %) 
  当期利益(百万円)                   42                  67                  95 
                                (-38.1 %)          (+728.2 %)            (-4.9 %) 
  1株利益    (円)                 3.21                5.42                7.20

 

売上高は下がったものの、原価低減等によって営業利益は上昇し営業外収益も積み上げた!

続きを読む

日経平均がぁああ!?

昨日の日経平均は前場の終わりあたりから雲行きが悪くなり、後場になったら急落!

 

 

大引けでは

 

 

234.17円マイナスの22,512.53円|д゚)

 

f:id:zanshin-koduka:20180803004410p:plain

 

ホンマに安定しませんなぁ(*´з`)

 

 

日経平均がマイ転したのは香港ハンセン指数が開いて大きく下落してから

 

 

f:id:zanshin-koduka:20180803004541p:plain

 

香港ハンセン指数は窓を開けて暴落している!

 

多少の買い戻しはあったものの、陰線はハッキリと引いてしまっている。。。

 

 

これは米中貿易摩擦の影響からネガティブなマインドが市場に流れたからだという

 

先月アメリカが行った中国への貿易関税は6000品目にも及んだ。

 

これに対して中国は早速報復関税に出た。

 

この影響は如実に出ていて、テスラモーターは中国国内での販売価格を2割引き上げざるを得なくなった。

 

このような中でアメリカは第3弾となる貿易関税に出ようとしているのが今回の香港ハンセン指数の下落を招き、日経平均の下落につながったようだ( ;∀;)

 

アメリカの第3弾の対抗策はシンプルに関税引き上げ。

 

これが貿易関係をより一層くるしくする!

 

たぶんアメリカの貿易関税への動きは、世界中が注目しているハズ。

 

それは自分たちがアメリカにどのように向き合えば良いのかという策を検討する材料になるハズ( `ー´)ノ

 

すでにデンソーがアメリカが貿易関税を行った場合に会社に与える影響は800億円ともいわれている。

 

ちなみに歴史を紐解けば、第二次世界大戦のきっかけになった

 

1929年世界恐慌

 

 

このときは諸外国が関税を報復し合って、姉妹にはアメリカが行った関税はなんと

 

75%|д゚)

 

 

貿易摩擦による戦争はもはや歴史の定番

 

 

貿易摩擦は品目から入り→関税比率を引き上げ→さらに品目を増やす

 

 

このスパイラルが関係修復が不可能なところまで行ったところに戦争がある。

 

今日、そしてこれから数カ月の世界の動きはどんなものか・・・

 

トランプさんへ

 

できることなら、今年の夏はロングバケーションといきましょ!

 

そしてその間は携帯の電波の届かないようなところでゆっくりお休みください!

 

そうすれば、世界はもっと平和になるから(*´з`)

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシーについて

【プライバシーポリシー】
当サイトに掲載されている広告について
当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。


このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。


またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。


〜当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて〜


当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。
このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。
このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。
この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。

〜当サイトへのコメントについて〜
当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。
また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人であるmore money が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。
加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。
・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。
・極度にわいせつな内容を含むもの。
・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。
・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。


運営者
more money 
MAIL: zanshin.koduka@gmail.com

暑い日に根性を鍛えるランチはこれだ!!

それにしても今年の夏はマジで暑い( ;∀;)

 

 

こんなに暑い日が続く中・・・今の僕のモチベーションは

 

 

 

夏休み!!!!!

 

 

 

何故夏休みが楽しみなのか!!?

 

 

 

それは単純に・・・

 

 

暑い中で会社へ汗だくになりながら出社して、団扇をパタパタはたきながらガリガリ仕事して、また汗の臭いが充満した電車に乗って帰宅

 

 

 

そんな日々からさよならしたい( ;∀;)

 

 

そして夏休みになったら、そんなこともせずに朝からエアコンの利いた部屋で寝起きするような日々☀

 

 

ときどき、息子と遊んで

 

 

ときどき外へ虫をとったり、買い物したり、夜涼しくなったら花火をしたり・・・

 

 

今はもはやそこにしかモチベーションがない・・・( ;∀;)

 

 

そんな気持ちを持つこの国の数多の人に紹介したい店がここだ!!!

 

 

そこは横浜線菊名駅前にある

 

 

武蔵家

 

f:id:zanshin-koduka:20180726230552j:plain

 

 

菊名駅の階段を下りて、わずかだがうだるような暑さを感じざるを得ないアスファルトを渡ったらそこにあるのは、根性系のラーメン屋

 

 

この店は横浜発祥のご当地ラーメン

 

家系ラーメン

 

そして気合い満点なのは接客から伝わる!

 

 

さらに店内に入り注文をした後にカウンターに座れば目の前にあるのは

 

 

店員たちの目標

 

 

f:id:zanshin-koduka:20180726230949j:plain

 

毎回掲げられている言葉が変わるから、それも楽しみの一つ

 

 

いや・・・

 

 

自己啓発なのかもしれない( `ー´)ノ

 

 

この目標がかたるようにラーメンも気合い充分だ!

 

 

今回食べたラーメンは武蔵家菊名店名物の

 

 

菊名盛り1.5玉

 

f:id:zanshin-koduka:20180726231334j:plain

 

魅惑に負けて、さらにアップで一枚

 

 

f:id:zanshin-koduka:20180726231850j:plain

 

全体のデザインやスープの色合い

 

 

表面に浮かぶ鶏油の光沢

 

 

麺のごつごつ感

 

 

エリマキトカゲのように広がった海苔

 

 

しっかり味つけてます系の味玉

 

 

どれをとってもセクシー(*'▽')

 

 

 

スープを近づけたら、豚と鶏がらにかすかに魚介の風味がよぎる

 

かえしダレはヤマサ醤油のような丸味よりも、どちらかというとキッコーマンやヒゲタ醤油のようなとんがり感がするが・・・果たしてどうか?

 

f:id:zanshin-koduka:20180726231815j:plain

 

 

 

ごつごつした麺は家系ラーメンでは名門の製麺所

 

 

酒井製麺所

 

 

f:id:zanshin-koduka:20180726232231j:plain

 

 

チャーシューは少しスープの底にしまって、味を染み込ませておき

 

 

麺をスープと一緒に一気にすする!!!

 

 

この間はひたすら至福( ;∀;)

 

 

外はものすごい暑さの中で、このラーメンは熱いし濃い

 

 

店員の気合いも暑苦しい|д゚)

 

 

ただ、それがこの店の魅力!!

 

 

汗だくになるのは覚悟だけど、気合いを充電した後は一日の終わりまで

 

根性マックスの状態で仕事に臨むことができる( `ー´)ノ

 

 

信じるか信じないかはあなた次第だが・・・

 

 

この店では確かに根性を鍛えられる!

 

 

さぁ、武蔵家へ行って注文する際にお好みは

 

根性多め

 

 

といってみよう(^^)/

 

 

 

 

 

ホリエモンが仮想通貨の未来を予言!?

最近、ホリエモンが仮想通貨に関するイベントで仮想通貨の未来を予言した!

 

 

ちなみにホリエモン自身、仮想通貨を保有している💡

 

 

ホリエモンは信用不安などによって下落している現在の仮想通貨の状況については

 

 

 

楽観的な見方をしている!

 

 

その理由として、

 

 

仮想通貨の取引に関する規制や取引所の登録に対する規制強化については過去にFX取引でも同様の動きがあり、そのことで一時的にFXの取引市場のプレイヤーも減り、出来高も減少したが、

 

 

業界の規制やインフラが整備されたことで再びFX市場は活気を取り戻している(*´з`)

 

 

これは株式市場や先物市場でも同じ。

 

 

この通るべき道を通ったら、仮想通貨市場も再び活気を取り戻すという自説を語った。

 

 

また仮想通貨が貨幣に持つ機能

 

  1. 価値貯蔵機能
  2. 交換機能
  3. 価値尺度機能

 

のうち、仮想通貨のボラティリティが高すぎて交換機能を果たすことが困難なのではないか?

 

 

ということについて、

 

仮想通貨同士の交換は可能となっていることや

 

 

海外ではキャッシュレス化が進んでいることの現状などから、仮想通貨が交換機能を果たす日は2~3年のうちに突然やってくると予測している。

 

 

もしそのような日が突然来たとしたら、

 

  1. 現在取引されている仮想通貨の中で、3つの機能を満たすことができて活用される仮想通貨と淘汰される仮想通貨の取捨選択が行われる
  2. 仮想通貨を使用する人口と額が増大する
  3. 為替と同じように信託の商品が生まれる

 

こんなことが起こるというのかな?

 

f:id:zanshin-koduka:20180724234657j:plain

 

ホリエモンは以前、別の講演で仮想通貨の流通量が少なすぎることから今の100倍は市場が成長する可能性があるとも言っていた。

 

 

確かに今も仮想通貨市場は停滞しているような状況なのだが、そんな中でも日々ちょいちょい物凄い動きがあるのを忘れてはいけない!!

 

 

この仮想通貨市場の成長を感じさせるような動きは過去のブログでも書いている。

 

 

www.moremoneymore.com

 

 

www.moremoneymore.com

 

 

そして今日、あの世界最大の投資信託である

 

ブラックロック

 

が仮想通貨の先物商品を開発中というニュースが飛び込んできた|д゚)

 

ブラックロックについては過去のブログで紹介しているよ( `ー´)ノ

 

 

www.moremoneymore.com

 

とはいえ今も仮想通貨市場を取り巻く環境は楽観できるわけではなく、仮想通貨の規制については10月のG20で再び話し合われる予定など予断の許されない状況ではある。。。

 

果たしてホリエモンの予言は的中するのか?

 

 

でもとりあえずは、安いうちに一日一杯のコーヒーを我慢してせっせと仮想通貨を買い足していこうかな(*´з`)

 

 

保育園で夏祭り‼️

昨日は息子の保育園で行われた夏祭りに行ってきた🎇

 

 

 

 

今回保育園で開催される夏祭りは2回目💡

 

 

そして僕らは初めて参加するイベント😆✨

 

 

 

この日に向けて、息子はアンパンマン音頭の練習をしてきたけれど

 

 

この日は気後れして一切踊ることもせず、じっとお兄ちゃんたちが踊ってる姿を見守っている((((;゚Д゚)))))))

 

 

だから息子を抱き上げて一緒にアンパンマン音頭をとる😊

 

 

 

そしてその後は乳母車で作られた御神輿をみんなで押して、1ブロックを周回する👘

 

 

 

f:id:zanshin-koduka:20180722003811j:image

 

その後はちょっと休憩🥤

 

 

f:id:zanshin-koduka:20180722004759j:image

 

 

 

この辺りからエンジンがかかってきたようだ😆

 

 

考えてみれば祭りが始まる15分前まで昼寝していたんだからしょうがなかったのかもしれない(>人<;)

 

 

だから一汗かいて、ジュースを飲んでるあたりからエンジンがかかったのかな😊

 

 

f:id:zanshin-koduka:20180722005417j:image

 

 

その後は園内でイベントが再開。

 

 

最初に行った部屋は

 

 

スライム作りコーナー🎶

 

 

これが息子にとっては案外難しい💦

 

f:id:zanshin-koduka:20180722010113j:image

 

 

 

f:id:zanshin-koduka:20180722010120j:image

 

 

f:id:zanshin-koduka:20180722010126j:image

 

 

そしておばけ屋敷を楽しみ

 

 

f:id:zanshin-koduka:20180722010337j:image

 

 

最後は保母さんたちによるマジックショー🎉

 

 

このイベントで息子の保育園内の人間関係や振る舞いなどを見ることができた😆

 

 

それに終始楽しんで大満足している息子と一緒に楽しむことができて本当に嬉しかった✨✨✨

 

 

ちなみに息子が来ている衣装は、僕の田舎静岡県焼津市で流行ってる

 

 

魚河岸シャツ

 

昨年の夏に田舎に帰ったときに親子で買いました😊👍

 

f:id:zanshin-koduka:20180722011108j:image

 


f:id:zanshin-koduka:20180722011114j:image